子ども3人を持つパパが育児に役立つ便利グッズ3選を教えちゃうよ!!

保育、育児
この記事は約4分で読めます。

“イクメンってもはや言わないらしいよ”

こんにちは。キリンです。

突然ですが、僕は3歳半、1歳7ヶ月、1ヶ月の子供がいます

1人目の時、「子供って育てるの大変だなー」

2人目の時、「1人目で学んだこと活かしていこう!」

3人目の今、「お、おわた…」

ってな感じで感情は推移してきました(笑)

それぞれの状況で悩みは変わるんですよね〜

4人目、5人目になったら今と全く違う景色なんだろうな〜

僕と同じ境遇の人に、僕はこう乗り越えたよ!っていう体験談を知ってほしい!同じ悩みを持つ方を応援したい!と思ったのです。

というわけで今回は、3人の子供を持つ僕が子供が3人いる今あってよかったなーという便利グッズを紹介して行きます。

ふたり乗りのベビーカー

うちの場合、全員大して月齢差がなく産まれて来ているので、イレギュラーかもしれませんが、冒頭にもある通り、2人目が歩かないうちに3人目が誕生しています。

そのため、歩ける子が1人、歩けない子が2人という状況にあります。

選択肢としては、

①歩き1人、ベビーカーに1人、抱っこ紐に1人

②ベビーカーに1人、抱っこ紐に2人

③ベビーカーに2人、抱っこ紐に1人

④そもそも2人以上連れて外に出ない

この4つになるんですかね〜

こう見ると、結構過酷じゃないですか?(笑)

①は歩くのが嫌だと言った場合にどうしようもない。

②は現実的じゃないですよね?

もはや③以外の選択肢がないと言っても過言ではないような……

④は専業主婦(夫)で家で見ていてくれる人がいれば可能ですね。

日本では共働きの家庭が2016年の調査で約50%となっており、3人子どもがいると共働きって厳しい環境にあると思います。

ということで、我が家は2人乗りのベビーカーを購入。

グレコ デュオグライダー ダブル ストローラー グレイシャー
Graco(グラコ)

注意した点は、

①片手で操作できること

→ 一緒に歩いてる子がいるていで話すと自ずと片手で操作出来ないと不可能。

②2列目の子が前を見れる

→うちの子がワガママなだけかも知れませんが、車にしてもベビーカーにしても前が見えないと降りたがります。万が一を考えるとこの条件は必須かと。

さらに、買い物袋を下げれるようなストラップがあると良いかもしれませんね。

ベビーベッドなどに固定できる哺乳瓶ホルダー

賛否両論あると思いますが。

大家族ならでは、お風呂の時間、朝の時間、土日のお昼寝の時間は戦争です。

大人1人に子どもが3人はハードすぎます。子どもって本当に色んな動きをしますよね?予想出来ないことも多いので、叱ってしまったり。そして自分が嫌になったり。

そんな時、もう一本手があればなーとなると思うんです。その時に、これ。

1人目より2人目、2人目より3人目が雑になるのは仕方ないことだと思います…

ほんとは蔑ろにしたくない気持ちがあるのはわかります。(僕も使えてない理由はそれ。嫁さんは使ってる模様)でも、その分他の2人には愛情をそそいであげましょ?

また別の機会にお姉ちゃんには遊んでいてもらって下の子にいっぱい尽くしてあげればいいと思う!

さとうのごはん

いま1番ありがとうと伝えたい。

ごはんって毎日作るじゃないですか。

昼作ったら食べてる最中に夕飯のこと考えてるんですよお母さんは!

離乳食作らなきゃな。味は薄くしないと。

そんなこと考えてるんですよね。ママって。

コンビニでいいや!カップラーメンでも食べよう!と、簡単に世のお母さん達はならないんですよね。

そんなママ達。いつもありがとう。たまにはご飯もさとうさんに任せて食後ゆっくりしましょう。

小さく小さくサボってもいいと思う。全部パーフェクトじゃなくてもいいと思いますよ?

まとめ

その家庭によって、ママによって、サボってもいいポイント、ここはどうしても手抜き!ごめん!ってポイントあると思うんですよ。

その妥協点を見つけることが大事だと思います。

実際ここには書きませんでしたが、我が家はiPhoneさんとiPadさんには大変お世話になっておりますし、夫婦で決まりごとを決めてそれを遵守させれば問題ないと思うんです。

決まりごとは紙にでも書いてリマインドさせて、ちゃんと守らせればいいんです。

全部が全部パーフェクトにこなせる親も子どももいないはず。

小さく、コツコツと幸せを積み重ねていきましょう。

ブログ初心者は、当ブログも利用している「XSERVER」がおすすめ

僕のこのブログ「キリンといっしょ」は"Xserver"を利用しています。

XSERVERは

  • 月額1,000円程度(利用プランによる)
  • 無料SLL利用可能
  • Webサイト高速化
  • 自動バックアップ

などなどコスパが最強です。

他社で運用しているワードプレスサイトを必要事項の記入だけで簡単に移行できる「簡単移行機能」もあります。

何かわからないことがあったら電話やメールでサポートしてくれます(無料)。

99%以上の稼働率で安定しているのもおすすめのポイント。これからブログを始めたいと考えている初心者の方はぜひチェックしてください。



そして、ドメインはお名前.comにて取得しています。

コメント