20代、3児のパパが教える、子連れで米沢を観光する際のおすすめイベント3選!!

地域紹介
この記事は約5分で読めます。

”米沢観光で来た人全員俺ん家来い”

こんにちは。キリンです(@kirin_rins2

僕は独身時代米沢に住んでいたことがあるんですが3児の父となった今、米沢という土地を顧みた時に思うことが多くあるわけです。

今回は子連れ、観光といったところと関連づけながら米沢の素晴らしきところを語っていきたいと思います。

最近の米沢市事情

私は今神奈川県に住んでいますが、年に何回か友達に会うために米沢に行くことがあります。

その際に感じているのが、米沢再開発してるなぁ。ということ。

関東で有名なお店がたくさん進出しているというのと、高速道路が開通したのがそれを象徴していますよねぇ!!

最近進出してきたお店

スターバックス

認知度は全国区、関東でも多くの駅や都市部には必ずと言っていいほどあるコーヒーショップです。

米沢でのオリジナル性というところで、ドライブスルー、広い駐車場というところもありますし、県外から観光に来た方にもウケる仕様になっているのではないでしょうか?

いきなりステーキ

これももはや言わずもがな。

都会のいきなりステーキめっちゃ並ぶじゃないですか?

米沢は並ばないです。

ぜひ米沢でいきなりステーキ食べてください(笑)

こちらは、子ども向きではありませんが特に断られることはなく入店できました!

子どもの発育のためにもステーキをたくさん食べさせましょう(笑)

ちなみに、米沢と言えば米沢牛ですよね。

地元で有名なお店はこちら。

佐藤畜産

駅前で米沢牛が食べられるお食事どころ

平日の昼に米沢駅周辺にいる人は是非「鷹山公」へ立ち寄ってみてください。

ランチだと、お手頃な価格で最上級の米沢牛を堪能できますよ!!

コメダ珈琲店

これも結構関東では有名な珈琲店ですよね!

モーニングがイケてて、ドリンクを頼むとパンと卵がついてくるという。

名古屋発祥のお店で、愛知県民はこれが普通だというからさらに驚き(笑)

でも米沢じゃなくてもいい気はするんだよなぁ。

子どもと行けるオススメイベント3選!!

念頭においてほしいのが、米沢は車移動が基本だということ。

電車、バスでも行けないことはないですが、マイカー(レンタルもOK!)で出かけるのがいいと思います!

20代男性が山形県の米沢市というド田舎でおすすめのスポットを紹介するでー!!!
山形県ってどこですか?? 僕はよく、仙台の隣で、福島の上。って答えます。(宮城と言っても宮城の位置がわからないと言われるので仙台と言います(笑)) 意外と東北6県ってみなさん知らないんですよねー。僕は山形⇨宇都宮⇨神奈川と3県住んだことがあるので”中の人”として、”外の人”としての見方が出来ます。 この観点は大事だと思っていて、中から見るのと外から見るのでは見え方が若干違ったりします。 よく、就職や進学で他県に出た時に地元の良さ、「え、こんなところもあったのか!」と気づくことってありませんか?ここは地元からすごく近いけどパンフレットや他県の人から見るとこういう見え方に見えるのか!ってこともあると思います。 住んでも、離れても魅力的な山形県米沢市に関して書いて行こうと思います。

この記事で紹介した、小野川温泉や、笹野観音もタクシー必須です。。。

田んぼアート

青森県が起源のこの田んぼアート、米沢で作られている田んぼアートの稲も青森県田舎館村から譲り受け、購入している模様。

この記事を書いてて知ったんですが、田んぼアート展望台ならぬものがあるようです。

僕が米沢に住んでた時はなかったと思います(笑)

米沢のお米や、米沢という観光都市をPRするために始まった企画で、田植え、稲刈りなどを県外から集い実施しているとのこと。

地元の小学生とともに行うようですので、米沢の地にどっぽり浸かった体験ができるようですね!

毎年違う絵柄が見られまして、これは一般に応募しているものです。

米沢市が運営しているサイトを見ると、毎年どんなものを植えて描いているのががわかります。

この田んぼアート、普通に平面の絵を田んぼに投影してるのではなく絵を遠近法を使った図に補正し、その設計図を頼りに苗を植えていくんですよねぇ。

そのために展望台があったのか。なるほど。

雪灯籠まつり

2月の第2土曜日、日曜日に開催される雪のイベント。

起源は雪の日の酒宴でのこと。

上杉神社の社務所に集った飲んべぇ達が、雪の美、雪の風情、それを楽しむ催しができないものかと、考えたのが始まりとされる。

米沢って、四季がはっきりしているのが1番の魅力だと思うんです。

夏はカラッと晴れて気持ちがいいですし、冬は雪が降ってなんともエモい雰囲気を出します。

なかなか都市部では味わえない体験ができるのではないでしょうか?

ちなみに、一般家庭で雪灯籠やかまくらを作ってることも多く車で市内をぐるぐるしてみるのも楽しいかもしれません。

冬の路面には十分注意して米沢の観光を楽しんでください。

上杉まつり

4月のおわりから5月のあたまにかけて催される米沢市最大といわれるビックイベント。

4月29日の上杉謙信の命日から開催、武てい式、上杉行列を経て、川中島の合戦に挑みます。

上杉行列での参加者は市内の幼児から成人までの幅広い世代で、幼児は鼓笛隊、地元の高校生は甲冑姿になり市内を練り歩きます。

この姿がなんともいえないほど荘厳で日本にある数多の祭りの中でも群を抜いて迫力のあるお祭りではないでしょうか。

毎年、上杉謙信役は地元の精鋭が務めており、武田信玄は一般公募により決まっています。

僕が上杉行列に子どもを連れて見に行った時は初めの方こそ甲冑姿のお侍さんに怖がっていましたが、馬やポニーの騎馬隊を見て大興奮だったのを覚えています(笑)

 

まとめ

書いているうちに早く米沢に行きたくなってきました(笑)

米沢って田舎なので、人情があるし時間の流れも都会と比べるとすごーく遅いんですよね。

特に、「上杉まつり」の項でマップ掲載している松川河川敷からみる西吾妻山なんか絶景です。3年はそこに佇んでいられます(笑)

最近の米沢は近代化していて、関東で有名なチェーン店が多く進出して来ている
米沢の1番の魅力は四季がはっきりしているところ
米沢牛のみが有名になりがちだが子供連れでも楽しめる観光スポットはたくさんある

ブログ初心者は、当ブログも利用している「XSERVER」がおすすめ

僕のこのブログ「キリンといっしょ」は"Xserver"を利用しています。

XSERVERは

  • 月額1,000円程度(利用プランによる)
  • 無料SLL利用可能
  • Webサイト高速化
  • 自動バックアップ

などなどコスパが最強です。

他社で運用しているワードプレスサイトを必要事項の記入だけで簡単に移行できる「簡単移行機能」もあります。

何かわからないことがあったら電話やメールでサポートしてくれます(無料)。

99%以上の稼働率で安定しているのもおすすめのポイント。これからブログを始めたいと考えている初心者の方はぜひチェックしてください。



そして、ドメインはお名前.comにて取得しています。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。